Kaminoke^snap channel

kchannel.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 11日

あなたへ贈る詩(うた)

a0223997_22155128.jpg





太陽は眩しくて
見詰める事ができなくて
月明りを眺めてた



月明りは冷たくて
溢れる雫はとめどなく
ぽとり ぽとりと おちていく


a0223997_22154814.jpg




雫はやがて瞬いて
冷たい月が溶け始め
やさしい光につつまれる



あなたも同じ月を見て
いつしか光に包まれて
夜明けを迎える時が来る






偶々、同じ夜、涙にぬれていたあなたに贈ります
言葉は言霊。
きっと光はさす。
そう、繰り返し唱えながら。


みちは昏く怖いけど、
暗いからこそ光はさすと信じたい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ポチ、ありがとうございます

by kaminoke-channel | 2013-03-11 22:40 | 動物


<< ミツマタノハナ      表参道 >>